葬儀を神社に依頼する

葬儀を神社に依頼する



神式の葬儀全体を神葬祭といって、仏式の葬儀告別式をあわせたものを葬場祭といいます。

神葬祭は、故人が氏子になっている氏神の神官に連絡をして、通夜葬儀の日程を打ち合わせて行います。

また神社では、葬儀は行いませんので、会場は自宅や斎場となります。氏神は仏式の菩提寺ほど厳格に決まっているわけではありませんので、氏子以外の人が依頼しても、たいてい引き受けてもらえるようです。

また、神式の葬儀では、冥福成仏、または供養という仏式の言葉は使いませんので、気をつけましょう。



posted by just in case at 10:42 | 通夜、葬儀を出すには
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。